過払い金請求 着手金無料

過払い金請求を専門家に依頼する時は費用に注目!

債権者に対して過去に支払い過ぎていた金利分の返還請求を行うのが過払い金請求です。
自分で手続きを行うこともできますが、そのために色々な知識を勉強するのは面倒、
きっちり満額返してもらいたいという方は専門家に依頼するというケースが多いですね。

 

 

過払い金請求の専門家と言えば弁護士、もしくは司法書士となってきます。
ざっとどちらに依頼するのがいいのかという話ですが、基本的には司法書士のほうが手数料が安いです。
しかし、仮に裁判となった時に司法書士の場合は扱う金額が140万円を超えてしまっていると
代理人にはなれないというデメリットも生じてきます。

 

 

では、過払い金が140万円未満の場合なら手数料が安いと司法書士がいいのかと言えば
一概にそうではなく、弁護士や司法書士というのはある程度の枠の中でそれぞれの事務所が
費用を決めているのでどちらがいいかではなく適した事務所を見つける必要があります。

 

 

その時に注目しておきたいのが着手金(初期費用)基本報酬(過払い請求成功後の成果報酬)です。
もしあなたが少しでも多くの過払い金を手にしたいと考えているのなら、弁護士、司法書士に限らず
依頼する時の目安にしておきたいのが着手金無料、過払い金成功報酬20%以下の事務所です。

 

この着手金無料で尚且つ過払い金成功報酬20%以下を基準にして、さらにはこれまでの
過払い金請求の実績もしっかりしている専門家に依頼するというのが大事なポイントです。

 

 

とは言っても弁護士や司法書士はかなりの数あるので一つ一つ調べていくのは面倒ですよね。
そこで上記の条件(着手金無料+成功報酬20%以下)に当てはまる専門家を調べてみました。

 

 

実はこの条件は意外とハードルが高いのでこれだけでも結構絞れるんですね。
そこから過払い金請求の実績などを考えるとオススメなのはアヴァンス法務事務所です。

 

 

アヴァンス法務事務所では過払い金請求の他にも個人再生や自己破産と言った債務整理案件を
取り扱っていますがその中でも得意としているのが過払い金請求になります。

 

ポイントとしてはまず全国対応していることから誰でも相談することができます。
なので当然過払い金請求の実績も多く、毎月12000件の相談実績があります。

 

 

着手金(初期費用、減額報酬)は無料ですし、過払い金成功報酬は16%〜18%となっています。
女性専用窓口があるので女性の利用も多く、弁護士や司法書士に依頼した時に多くある
「どこまで話が進んでいるのかわからない!」という状況を無くすために
WEB上で依頼した案件の進行状況を簡単に照会することができるシステムも導入しています。

 

 

また、過払い金請求をしたことで過去の借金が周りにバレたくないという人も多いと思いますが、
そういった場合は秘密に手続きを行うことも可能です。

 

 

このような部分は依頼する際の安心につながるでしょう。

 

 

なのでもしあなたが過払い金請求を専門家に依頼しようと思っていてどこがいいのか迷っているのなら
まずは着手金無料のアヴァンス法務事務所に問い合わせをしてみることをオススメします。

 

 


アヴァンス法務事務所の過払い金請求の詳細はコチラ>>>

過払い金請求を着手金無料でする前に発生する条件をチェック!

過払い金請求をする時は着手金無料、成功報酬20%以下というのが依頼をする
弁護士や司法書士を探す時の一つの目安となりますが、その前にそもそも
自分は過払い金が発生しているのか?と疑問に感じている人もいるのではないでしょうか?

 

過払い金はいわゆるグレーゾーン金利と言われていた利息の時代に借金をし、
返済をしていた人に発生している可能性があります。

 

 

一概に、ここで借りていればとか、いくら借りていたらというようなハッキリとした
基準があるわけではありませんし、返済の仕方によっても変わってくるのですが、
過払い金が発生している一つの条件としては、

 

 

・年利20%以上の利息を支払っていた
・グレーゾーン金利の期間に5年以上利息を払い続けていた

 

 

上記のケースに当てはまる場合、過払い金が多く発生している可能性があります。

 

また、グレーゾーン金利の時代に借金をしていたとしても、取引していた金額が少なかった場合や、
借りていた貸金業者がすでに経営破たんをしているような場合には取り戻すことができないこともあります。

 

過払い金がどれぐらい発生しているのかを知るためには貸金業者から取引履歴を取り寄せて
引き直し計算をすることで具体的な金額がわかります。

 

専門家に過払い金請求を依頼する場合でも、取引履歴が手元にあればスムーズに話を進めることが
できるのでまずは取引履歴を取り寄せてから専門家に相談することをオススメします。

 


アヴァンス法務事務所の過払い金請求の相談はコチラ>>>